Run! マーラン RUN!

2007.11.20 Tuesday 00:57
0
     どーも。先日女子高生の前で鼻をフガフガ、興奮しきった犬のマネをして以来、人前でヘン顔できるようになった Sao-Leeです♪ (^^)/ドーモ
     ↑ステージでの(メンタル)に役立ちますかね?!

     夏にどこかのコメントにチラッと書きましたが、今日は夏頃私がハマッていた「マーラン船」のことに触れます。

     先月、NHKの世界遺産の番組で出ていたベトナムの港町・ホイアン。
    きれいな所でした。

     そこに出ていた船には「目玉」が描いてあり、マーラン船に似てる(☆o☆)

     漁港に揚がる魚には「シビ」がいました。
     丸々として…

     そこには「絹織物」がありました。(蚕の女王)と呼ばれる人の大きな大きな墓があり…。
     シルクロードのひとつか…?
     その再現された「春色」のドレスはチョゴリにも似て、襟は着物の様に層があり、体にフィットしスリットがあり、美しかった…!
     現在は戦争により器具を焼かれ生産中止です

    ガイドの方も綺麗でした。
     顔も、モンゴルより日本人に近かったですよ。

     「マーラン船」 幼い頃見たブルース・LEEの映画にも出ていたような。
    あれは舞台は上海…? あれは小型ジャンク船。

    ・マーラン船(山原船)
     18世紀、琉球王朝で活躍した帆船。奄美大島住用市集落の名前の由縁はこの帆船交易による「市場」だったことから
       
    かわいい目玉は シャチなどの巨大生物に襲われないようにとの先人の知恵か?



     



      

    ・進貢船
     14〜19世紀に対中国交易のため使節を派遣するために用いられた琉球王国の官船。 全長31m。
          
      











    や〜ん、萌える〜ラブ (*^3^) 

     本日は、リンクアップしようと思ったんですが、たくさんたくさんあるので、お楽しみ用に(私の)写真をはるだけにしますハート
     9月20日まで沖縄うるま市で博覧会をやっていました。(心だけは行っていた!涙)
    夏はもっとたくさんアップされていて、 
    現在は船大工はいなく、親子3代により復原するところまで読んでいます。
     興味のある方は是非どうぞ。


    ヾ(^▽^*)ノ)))=3 マーラン・ランララン♪

    マーラン船が18世紀、進貢船が14〜19世紀だとすると、
    喜界島の遺跡にある11〜12世紀頃の船は?
     
    「ジャンク船」1000年以上前に中国で作られる。のようです。

    尚、ベトナム・ホイアンは
    ポルトガル・オランダ人・中国人・日本人・が来港した国際貿易港として繁栄。
    こちらは400年前に和船・朱印船が来航

    私の頭にあるのは、古仁屋の知人が言っていた私の祖母の曾祖母はオランダ人なのよ
    という話と、
     喜瀬にはイギリス人が居たという話をきいたばかりで、これがもし「アイリッシュ」だったら?!
    という空想mix.

     あと、笠利の辺留(Belle)の名前の由来を、ベル出身のお友達に調べてシェアしてほしんだな、これが。
     奄美群島から集まる高校に入学して、その名前を聞いたときから、私の社会の窓も開いたようです


     今日は、アイヌと奄美のきものが一緒デザインだったという未確認な情報を確かめるべく、長浜の博物館に行ったけど、美術館や博物館にありがちな月曜休館日でしてん… ハァ(.. ) やっぱり

    海洋のお話は 切り無く続きます。。。。
    寝らんなくなるよー。

    こちらは、夏にイケテル美容室ピチカートにお目見えした絵です。
      貼っちゃいけないのは分かってるけど、ちゃんと買いましたヨ。
     ポスターですけど。。。
     前から好きな絵で、同時期ラジオに出てくれた世界3周したセーラーマンとギリシャの話で盛り上がったからさー

     海の方向に貼っています。
    下のは王族を乗せた船のようです。

     あと、友人が沖縄県との交流・視察に行かれたときに、行政がエンターテイメントを支援しているのがすごかった。とのお話を伺いまして、
    そうすると、沖縄のcleverなイケてるガイが、
     琉球王朝には、全ての芸能を育成支援する ○○省みたいなものがあったのです。と教えていただきまして、インスパイアされ、感謝します。

     琉球とは、書くまでもないですが(沖縄・奄美)ですよね

    だから島っちゅ 音好き が多いのかなーと。。。
    それともこの気候のせい?
     音楽と繋がったところで、
     よろしくお願い島んちゅハート (^_-)-☆

     マーランランラン♪ ←8語ですね… (^-^)

     去年のワタシの着メロは Chiristphor Cross / SAILING でした
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM