今、密かにBossa nova ブームかも

2007.03.13 Tuesday 20:41
0
     17日のライブでは、クラシックギターの加納先生が出演してくださる。
    ラッキー何か絶対(ウケる)曲を2,3用意しているそうだ。
     大爆笑間違いなし?だそうだ。
     (*^^*)楽しみデスネ

    私はピチカートというヘアサロンを経営している。
    この名前の由来は音楽用語で意外に知られつつある。
    店内ではお友達が作ってくれたコンピCDを流している。すると先日同じ日におんなじ曲で二人の男性客から問い合わせというか、(さっきの曲何でしたっけ?)と同じ事を聞かれた。
    私も気に入っている1枚でBossa nova等のコンピCDなんだけど。
    その中の同じ曲で、現在CMで流れている原曲Bee Gees/ Stayin' Alive Bossa Mix.
     しかも聞いてきた2人は同世代の20代半ば。
    ワタシからすると、何で知ってんの??!生まれてたのぉ??w(゜o゜)w
    と反対に聞き返したい年代なのだが、小さい頃におうちで流れていたんだって。 
    親御さんの影響ですね♪
    70年代を謳歌なさった世代。
    なるほど。
    このアレンジもいいですねとのこと。
     最近も同世代の方からボサノバギタープレイヤー(バーデン・パウエル)の名前を耳にしたばかり。聞いたその日の夜にCDショップに行ってみると目立つところに飾ってあった。店の方に聞いてみると、かなり有名著名。
     ワタシは恥ずかしながら知らなくて、最近はまた加納先生からも名前を耳にした。
    私はずっと仕事をしている中、気が付けば周りはオトコの方がいっぱいいたりする。
    そんな中で ボサノヴァ の名前を昨今よく耳にする。
    先日も同級生が3枚組のアストラット・ジルベルトを参考にと貸してくれた。
    今出てきた人物は世代も違うがみーんな島の男性。
    今日は、私よりちょっと上の女性から、「こんな曲が流れてるBARを知らないか?」と聞かれた。
     うちのドラムのベテランさんには、だいぶ前だが[SAMBAの曲チェックしといて]と言われたりしている。
     ベースにサンバが含まれるボサノバは、(島んチュの気質に合っている)のかもしれない!!!!?
    島の太陽のように明るいひと達。
     
     BOSSA NOVAって、"SAMBA"のリズムから生まれたのよ。

    Paradise ArmyからもBossaを1曲お送りします。
    今度の土曜日。
     ^^ワタシも好きちば♪♪

     加納センセイもご披露してくださるかもしれない。
    是非この機会に、生の音に触れてみてください。


     追伸:昨日は休みでスーパーにて「小野リサ」のミニCD付きのコーヒーを買ってしまいました。ちょうど店舗で使っているものだったから。
    曲は私も持ってるグレンミラーの"Moonlight Serenade" in Bossa!
     編成が素晴らしかったですよ。
    明日写真アップしときます

     Sao-Lee

    あ!女の子からも聞かれたんだった!
    やはり20代半ば!
     この若い世代の3人のうち2人はドラマーで、元吹奏楽部のパーカッションあがりとのことでした♪
    うち一人は大学の卒業前で帰っており、Acid Jazzとかやりたいですね〜♪でも難しいですね^^;とか言っていた。
    そおよね、ひとりではね〜^^;
     こういう若い世代、大切にしたいですね!!

    ちょっと店舗ネタでしたが、「」でのシンクロネタということで、どうかどうか。(*^^)/
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM