My favorite Jazz

2006.06.17 Saturday 00:19
0
     Jazzってたのはいくつかあります。
    周りでジャズを聴くひともあまりいなかったし、私の知識も低いのですが、
    耳で聴いてて私が惹かれる女性はヘレン・メリル。日本でしか売れないとの声もありますが、その理由はおそらく日本人の発音域に彼女の声が合っているからだと思います。
    世界の言葉の「発音」で声色が変わるので。
     私も聴いてて飽きない一人。
     まだ若かりし頃にエラ・フィッツジェラルドや有名どころを聴いてみたけどどうもしっくりこない。あのある程度楽譜に忠実なところや、声を自制させるような歌唱法も日本人気質に受け入れられやすい理由のひとつではないかと思います。『歌手』としての時代背景もあるのでしょうね、高度成長期の『歌手の華やかさ』です。
    私には色でいうと Royal Blueのイメージがあります。そんなんが好き。
    悲しみのBLUEにぶち当たることもあるJAZZの膨大な世界はかなり前から探るのを辞めています。本当に膨大だし、趣味の世界からは少ーし遠のいていましたし。

    そんな中でここ数年でいいなと感じた方はチック・コリアとジュリー・ロンドンかな。
    感覚で歌えるってすんごい!!びっくり
    チック・コリアとかは新世界です。日の出
    Jackson5のマイケルもすごいですね。
    これからもいろーんな音に会ってみたいなーーー。パクッ
     そこまでになるには厳しい修行と秀でた才能が要るわけで、そんな博打を打てる勇気は私にはありません。(^^;)
    ただただそこに居る方々とよい空間づくりが出来れば満足でございます。m(_ _)m

    -まとめ- 単独でさせて頂いたナンバーは
     LOVE SQUALL / Fujiko's LOVE THEME
     ALL OF ME
     SEND ONE YOUR LOVE / Keiko Lee version
     CALLING YOU
        以上 演奏ピアノ by SHIZUKAハート @MA・YASCO
     SOFTLY AS MORNING SUNRISE
     YOU'D BE SO NICE TO COME HOME
     BYE BYE BLACKBIRD
     MISTY
        Played @MA・YASCO by LUNATICKS
     LIKE A BRIDGE OVER TROUBLED WATER
     SEND ONE YOUR LOVE
        Keyboard by Sei-do @GM Cafe,ASIVI
    ありがとうございました。
    本当にどんどん「いい音」に会っていきたいなー日の出

    ということで、本日はJAZZ。
    恥ずかしながら私はこの方に全く見識がないのですよ。
    いろいろNETで探しましたが見当たりませーん、すみません。
    でもとっても楽しそう、HAPPYそう。てれちゃう人のそういう顔を見るのっていいですよねー。

     New Port Jazz Festival 1958
       Dinah Washington
        ALL OF ME 





    >甘鯛
    アマダイさん。Monday にAを付けた賢いアマダイさん。
    今日はありがとうございました。いつもありがとう。(*^^)/
    お茶も出さずにちと後悔しております。。。
     「紫」って青も赤にも偏ることがありますよね。
    私はむっかーしに(恋ってムラサキ色なんだわ。。)嬉しいバラ色と悲しみのブルーが混ざった色。とためいきしたことから、
    憂いが多ければ青紫系。
    HAPPYが多ければ赤紫系。
    音や曲調によって使い分けることが出来ればよい、と解釈してよろしいんでしょうか。
    多分これでいいのかなー、と自分なりに思いながら…。
     しかも音の太さは=色の濃度 で表される
    ということですかね。。。
    楽しいお話ありがとうございました。
    新たな見識を持てそうです桜

    本日のおすすめ
    ♪そういえばっ、「声」に圧倒された方がいます。
    奄美の島唄者、朝崎郁江様です。
    DEEP BLUE です。
    深ーく包まれたい方はどうぞ。
    LUNA SEA のギタリストSUGIZOや、ゴンチチの松村さんなどと共演している「うたあしぃび」をおすすめシマス。

     できれば 奄美に来て飛行機船買ってください。(*^^*) よろしく!

     海が見たくなったら 奄美 に来ればーてれちゃう

                       今日はここまで♪

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM