分離

2019.01.14 Monday 11:45
0

     

    2日前、おとといか、

     

    朝目覚めて分かった、私が殴られた事とあの人をはっきり別に分ける事ができた。

     

    最初にあの人に会った時は、何かなかったですか?

    と、制服姿で尋ねられて、内心私は殴られた事を話したくなっていた

    それで一色担にしていた事が分かったから。

     

    しっかりはっきり分けてみれば、あの人との出会いは感謝に満ちたものである事が明瞭に。

    私の中であの事件と絡めて一色担にしていたから、

    だから、事件としてまとめないことに私のこの自分でも不可思議な悶々とした

    悩みは晴れない事にも気づいた。

     

    それからのこの2日間ほどは、毎朝悩みもしないで

    本来の自分でいることを実感しながら過ごせている。

     

    そうしていろんな人に接する中で、ふとした笑いのある生活と瞬間こそを大切にしていることを知る。

    そんな中でこれまでの事が風化しないように書いている。

     

    私は静かに受診する日を待つのみ。

    そして、昨夜はあの人に出会った事で警察に通報した時の手帳を

    昨夜探すとやっと見つけた。

    通報した時の日付けの内容が照合すると合えばよい、と思いながら。

     

    受診結果次第ですぐに動けるように備えています。

     

    リハビリするから。

    痛みと、昨夜は泣かされた女性のお客様の涙を思い出した。

    そして、悪くもないのに動画に挙げられたあの人をも憂った。

    視点が変わると、悪くもないのに責められる姿が私も重なって見えた。

     

     

    真面目な職務を遂行していた方だとの視点で拝見している。

    それは恋心ではなく。事件と一緒にしていて申し訳なかったです。

    きっとあの方は、私が持ち前の明るさを取り戻して暮らしていればそれで充分なのでは。

     

    なんか、こういうことが時間が経過しつつも起きていることで、

    私に届出る強さと運命的なものを感じる次第だ。

     

    私は180度、悩みから抜けて、客観的に落ち着いて指針を見定めています。

     

    泣かされても車を買い換えてまで私を御来訪して下さる女性の涙を思うと

    初めて、怒りも湧き上がってきた。

     

    2度と3度の営業妨害か

    恐怖を伴う精神的苦痛

    暴力による肉体的苦痛

        揃っているじゃないか。

     

    私のこれまでは思慮深く慈悲深かったと思う。

     

    静かに受診を待つ。

    category:- | by:Paradise Amami Sao-Lee♪comments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM